厳冬の岩手県&青森県地元グルメと地酒(その1)

1月31日から1泊2日で中核経営者会2月例会に参加しました。
厳冬の岩手県と青森県を地元グルメと地酒を楽しみながら巡るオリジナルの「旅」です。

見処 満載の1日目は、名古屋小 牧空港からFDAにて空路花巻空港へ向かいました。
貸切バスで移動して、藤原氏4代が築いた仏教の極楽浄土を現したと言われる世界遺産毛越寺と中尊寺を名 ガイドさんと共に巡りました。

メインの中尊寺金色堂は数あるお堂の中でも噂に違わず、荘厳で歴史の重みを感じました(中の撮影は禁止です。)
毛越寺でも、 松尾芭蕉が読んだ石碑や庭園の出島石組と地中立石など、当時を馳せながらその栄華を偲ぶことができました。

昼食は、ガイドさん推奨の芭蕉館で平泉わんこそばを美味しくいただきました。その後、盛岡へ移動し、はやぶさ号で次の青森へ向かいました。

関連記事

  1. キリンビール 滋賀工場視察旅行!

  2. 厳冬の岩手県&青森県地元グルメと地酒(その4)

  3. 厳冬の岩手県&青森県地元グルメと地酒(その3)

  4. 視察研修 セントレア滑走路ツアーとコストコ

  5. 厳冬の岩手県&青森県地元グルメと地酒(その2)

  6. 厳冬の岩手県&青森県地元グルメと地酒(その5)